Official Foodion
Official Foodion
cookbiz
「オテル・ド・ヨシノ」手島純也氏の受け継ぎたい一品:和歌山産アワビのパイ包み
https://foodion.net/creative/hoteldeyoshino?lang=ja

「hotel de yoshino(オテル・ド・ヨシノ)」料理長として活躍中のシェフ手島純也氏。
同店では和歌山の幸を活かした軽やかなクラシックフレンチを提供し、遠方からわざわざ食事のために訪れるフーディたちをも虜にしてきました。

その氏から受け継ぎたい一品を紹介していただきます。
今回作っていただいたのは、和歌山産アワビのパイ包み。料理ポイントは、

1.時間と手間を惜しまず、一つ一つの工程を丁寧に準備
2.何回も作る。最後は気温・湿度とお客様の様子で料理をチューニング、うまい!を仕上げる

となっています。詳細はぜひ上記リンクから、ご確認ください!