Foodion

Official Foodion
Official Foodion
クックビズ
神戸元町の繁華街から少し離れ、大通りから小道を入ったところにひっそりとたたずむ「アノニム」。1つの皿をすべて自分でまかない、納得できる料理だけにこだわり、多くの常連客からの支持を得ている。そんな小さなフレンチレストラン店主、加古 拓央シェフのインタビューを公開しました。
紆余曲折を経ながら、自分が信じ好きだった料理という道を歩まれてきた加古氏。「何者でもない自分」と語られる加古氏だが、氏の元で修業した弟子たちはミシュランスターを獲得するなど、いま注目の料理人たちだ。
気取らず、背伸びせず、等身大の自分をありのままに話していただいた加古シェフ。弟子たちを自分の分身だと語られる厳しいながらも温かい、加古氏の円熟味と人間的な懐の深さを感じるインタビューとなっています。
ぜひご覧ください。

アノニム / 加古 拓央
何者でもない自分だから、もがき続ける
インタビュータブからご覧頂けます。