Official Foodion
Official Foodion
cookbiz
Rラテンアメリカベストレストランの常連。ミシュラン二つ星レストラン「ドン(D.O.M.)」オーナーシェフ、アレックス・アタラ氏のインタビューを公開しました。
ブラジル食材をフランス料理に取り入れた料理が人気を博したことから注目を集めだしたアレックス氏。国際的なイベントに参加するようになりアマゾンの食材の魅力を発信し、ガストロノミー界に新しい風を巻き起こした人物です。
サスティナブルというキーワードが先行しもてはやされているいま、標語ではなく日々の仕事、料理の中にそれを体現しているアレックス氏。アマゾンの部族との食材を通じての交流など、料理人という枠に収まらないアレックス氏の活動をぜひインタビューでご覧ください。

D.O.M.(ドン) / Alex Atala(アレックス・アタラ)
ブラジルの”食”の魅力を世界へ。アマゾンから学んだ「幸せ」の形