池上 利劔
池上 利劔
Festa di salvezza
7月19日の ランチ 炊き込みご飯。

30キロのマグロは、
皮も骨も余す事なく、
最後まで旨味に変わりました。

背骨、ヒレに、
塩、胡椒、バジル、パセリを振り、
冷蔵庫で寝かせる。

ピザを焼いた石窯の余熱で、
じっくり火を通し、
灰汁を出さずに焼く。

昆布、生姜を入れて、
水から4時間コトコトと、
沸騰させずに煮る。

冷めてから、
骨を丁寧に取り除き、
解した身を、
煮汁、みりん、醤油、青山椒で、
半分まで煮詰める。



ご飯を磨いで、
水に浸けておく。

ザルに30分あげてから、
煮汁をメモリまで入れる。

薄揚げ、マグロの青山椒煮を、
入れてスイッチオン。

炊き上がってから、
更にマグロの青山椒煮を入れて、
全体を混ぜれば完成。

こんなに贅沢に、
こんなに美味しく出来たのは、
もう最後かもしれない!
と言うくらい豪華な、
炊き込みご飯になりました。

#炊き込みご飯
#マグロ
#ツナ
#青山椒
#贅沢