Foodion

慶祐 仲地
慶祐 仲地
漁師
丸々太ったホウボウを活け〆し、刺身で。
身は甘く、白身魚のポテンシャルの高さを感じた。

次回は熟成させてから、いただきたい。